2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »

2009年9月

「そぞろ歩きの会1 吉祥寺編」開催レポート

9/19(土)、第一回目の「翻訳者そぞろ歩きの会」が、大盛況のうちに無事、終了しました! ご参加いただきたみなさん、本当にありがとうございました。簡単に報告させていただきます。

参加者は、Kさん、Iさん、Oさん、私の4名でした。

実務翻訳者で文芸翻訳を学ぶKさんは、イワシの某校での現役のクラスメートです。会の開催に当たりイワシはいろいろとKさんに相談にのってもらっていたのですが、単なる相談役というよりも完全にプロデューサーとしてすべての面で最高のアドバイスをしていただきました。今回の成功はKさんの存在抜きには語れません。ありがとうKさん!

映像翻訳者のIさんはオープン参加で初対面でした。Iさんのおかげでこの会の趣旨(オープンな会)が達成できました。この海のものとも山のものともつかぬイベントによく勇気を出して参加していただきました(笑)。Iさんありがとうございます!非常に気さくな方で、お話もとても面白く、また普段はあまり聞くことのできない映像翻訳についての四方山話を披露していただきとても楽しかったです。

実務翻訳者のOさんはイワシが翻訳会社のコーディネーター時代にお世話になっていた方です。3名では少なすぎるのではないかと懸念していた私たちに救いの手をさしのべるかのように、前日に参加を表明いただき、おかげで4名という理想的な参加メンバー数で散策とおしゃべりを楽しむことができました。救世主Oさんありがとう!

Photo 

10時に吉祥寺駅前に集合し、さっそく北口方面から散策を開始。ルートは固定せずかなり行き当たりばったりでしたが、結構いろいろな通りを歩けました。1時間半ほど歩いたところで南口に移動し、井の頭公園をぐるっと一周して、ジブリ美術館の方まで足を伸ばしました。ちょうど3時間ほど歩いたところで予定通りKさんオススメのMISHIMAというお店でランチ(というよりビールで乾杯)して、2時半頃に駅前で解散しました。

今回は初めての試みということで、どうなるものやらかなり不安だったのですが、とても楽しい時間を過ごすことができました。今回は実験的な意味合いもあったのですが、いろいろよい経験ができ、収穫がたくさんありました。次回以降の教訓にするためにも、以下、今回気づいた点を列挙します。

会話
・初対面のメンバーでも上手く会話が楽しめるか? と少し不安だったけど、思った以上に相当、弾んだ。歩くことの効果は大きい(いきなり初対面でテーブルに座って話始めていたら、緊張してなかなか上手く会話を楽しめなかったのではないかと思います)。
・内容は、仕事のことやプライベートのこと、歩いていて眼に入ってきたものなど、話題に事欠くことはなかった。これもウォーキング効果?
・話す相手は上手く交代できるか? →いつのまにか自然に交代して、全員とバランスよく話ができた。こういうの、意外とさりげなくできるものなんだなぁ~と少々驚き。

ウォーキング
・歩行時間の3時間はちょうどいい長さ。2時間だと短すぎ、4時間だと長すぎて疲れるような気が。歩行距離はおそらく10キロ前後くらい。
・速度は思っていた以上にゆっくりペースになったが、話しながら歩くためには、これ以上速度を上げることは難しいことがわかった。ゆっくりでも3時間も歩くから、かなりの運動になることもわかった。
・ルートは一応いろいろと準備はしていたものの、その場の判断でかなり適当に先導してしまった。だけど話が盛り上がるので、どこを歩いてもそんなに問題なく楽しめたような気がした。吉祥寺はコースとしては最高だった。
・休憩は一回のみ、井の頭公園のベンチにちょっと座っただけ。でも特に辛くはなかった。トイレは公園、デパートを利用。
・途中、面白そうな雑貨屋さんなどを覗いた。これもよいアクセント、休憩になった。
・迷子にはならなかった。ただし人数が多いと可能性あり?

ランチ
・アルコールはみんなどうするんだろう? と思っていたけど、全員迷わずビールを注文した(笑)。消費したカロリーがすべて相殺されてしまったという説もあり。でもお店もすごくよかったし、しっかり歩いた後だからすべてが異常に美味しかった。すでに打ち解けていたので、テーブル上での会話も盛り上がった。歩きながらだと2人で話すことが基本になるけど、お店では全員で話せるから最後のまとめ的にとてもよいと思った。

その他
・街歩きをする場合は、11:00~30くらいまではお店が開いていないことが多いので、ちょっと殺風景。逆にお昼時を過ぎると人が増えるので歩きにくい。

・街歩きの場合、3人が横並びになるのは難しいので、参加者が偶数名になることが望ましい(奇数でも5人以上ならまだなんとかなりそうだけど、3人はかなりきつい)。

・横断歩道は、信号が赤になりそうなときに無理して渡ってはいけない(当たり前のことなんだけど、先導役の私にそういう傾向があるので、次回以降は気をつけないと)。

懸念事項
・今回は問題なかったが、もし私が寝過ごしたり急病になったりして当日急に参加できなくなった場合、他のメンバー同士が連絡がとれなくなるので大変な事態になるのではないかとふと気づいた。私がしっかりすればいいだけの話ではあるのだが、いざというときのために誰かと情報を共有しておかなくてはならない。
・参加人数が多くなったら、様々な面でケアすることが増えると思われる。

Photo_2

まとめ

会のコンセプト自体はかなりよいものではなかろうか、というのが正直な感想です(Kさんの企画力に感謝です)。運動不足の解消、同業者との交流、東京散策の3つの目標がどれもかなり満足できるレベルで達成できました。土曜10:00~2:00という時間設定も、非常によかったと思います。オープン参加にすることで、Iさんのように素晴らしい方に参加してもらえる可能性があることもわかりました。

Photo_5

今後も、月1くらいで定期的に開催しよう!ということになりました。

次回は10/17(土)(仮)で、高尾山へのハイキングということで企画したいと思います。みなさまよろしければぜひご参加くださいませ~。

Mishima

« 2009年8月 | トップページ | 2009年10月 »