2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 翻訳そぞろ歩き12「夏目大さんと行く横浜編」詳細決定のお知らせ | トップページ | 新企画~山の手線一周そぞろ歩きの旅 第一弾「マハロ伊藤さんと行く上野~東京編」2月5日(土)開催のお知らせ »

~魚心あれば水心~――御礼「大」大成功! 翻訳そぞろ歩き12「夏目大さんと行く横浜編」開催レポート

11/21(日)翻訳そぞろ歩き「夏目大さんと行く横浜編」、天気にも恵まれ楽しく散策して参りました。
お忙しいところご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました!

朝9:50にみなとみらい線『元町・中華街』駅に集合。今回は夏目先生人気で27人もの方にご参加いただきました。
連絡係の私が遅刻したら切腹もの(おそらくもうこの業界にはいられないでしょう)なので朝起きられるか不安でしたが、無事に目覚めることができました(正直、この時点で個人的な目標の9割は達成した気分になってしまいました ^^)。

10時前には全員が勢揃いし、さっそく夏目さんの先導にしたがって氷川丸を目指し散策開始。晴天とはいきませんでしたが、雨が降らなかっただけで十分です。よかった! 人数が多いのではぐれたりする人が出るかもしれないと少々不安でしたが、 そこはみなさん大人です。適度な距離を保ちながら、うまく混じり合って歩いてくださってとてもいい感じです(そう確信した時点で、今日の個人的な目標の9割5分は達成されました)。

ほどなく先生のおすすめ氷川丸に到着。入場料たったの200円で、たっぷりと雰囲気満点の船内を見学できます。http://www.nyk.com/rekishi/exhibitions/hikawa.htm
今日は話もしながらなのでじっくりと見ることはできませんでしたが、またの機会にゆっくりと見てみたいと思いました。歩くに連れ話も弾み、氷川丸を出るとすでに1時間弱が経過していました。氷川丸と港をつなぐロープに、夏目さんのブログでお馴染みのかもめの姿が。これぞ横浜! 夏目先生はスナイパーのように颯爽とカメラを構えて撮影を開始されました。かっこいい!さすがに板についています。

予定通り山下公園のハッピーローソン店で10分休憩し、港の見える丘公園に向けて散策再開。途中ではネコの小次郎に出会えました。先生は今日一番の笑顔を浮かべて喜んでおられました。坂を上って公園に入り、横浜のビューを眺望して、山手を歩いていくつかの洋館を巡りました。今日は時間がなくて中には入れませんでした。残念!

気がつくとランチの予定の12時半に。みなさんとそれぞれおしゃべりしているだけであっという間に2時間半が経過してしまったような感じでした。もっとこのまま歩きたい、と名残惜しいような気持ちを抑えて、少々急ぎ足で中華街の「東光飯店」http://r.gnavi.co.jp/g374500/に。お腹を空かせながら中華街までブリスクに歩き、最後にしっかりウォーキングもできました。

到着すると、店の前には「翻訳そぞろ歩き様」の看板が。知らない人がみたらいったい何の集まりだと思うのでしょうか(笑)。3つのテーブルにわかれてビールやウーロン茶で乾杯し、美味しい料理をいただきました。歩いた後だけに食事もビールも旨い!(本日の個人的目的の200%を達成、そして終了)。本格中華でお腹も大満足でした。予定を少しオーバーし、2時半前に解散、その後は三々五々帰途につきました。

*

一言で「翻訳」といっても、分野も違えば、関わり方も、関わってきた時間もそれぞれに異なります。今回は初対面の人も多く、少ない時間のなかでは話せる内容も限られるものだったと思います。しかし、電話やメール、ファックスにそれぞれ固有のコミュニケーションの特長があるように、勉強会や飲み会、学校や職場などとはまたちがった、歩きながらならではの語らいの形もあるのではないかと思います。普段は別々の道を、別の目標に向かって歩いている人たちが、今日だけは同じ道を、同じ行き先に向かって歩いている――美しい横浜の街を歩きながら、そんな気持ちになりました。細かい話はあまりできませんでしたが、同じ道を歩んでいる人と、気持ちで通じ合えたような気がして、幸福さを感じると共に、大いに触発もされました。

魚心ならぬイワシ心(妄想)から端を発したこの企画、多くのみなさんが粋な水心で「のって」くださったことで「大」成功のうち終了できました。だからあえて「魚心に水心」――この言葉がよくつかわれるようなネガティブな意味ではなく――という言葉でしめくくってみたいと思います。私が言うのもなんですが、このような得体の知れない集まり(^^)に一歩踏み出す勇気をもって参加していただいたみなさまの行動力に感謝し、尊敬します!そんな勇気あるみなさんにはきっときっとよいことがあると思います。今日一日の出会いがみなさんにとって少しでもプラスになりますように!

ご参加くださいましたみなさま、本日はお忙しいところ横浜までお越しいただき本当にありがとうございました。とても楽しい一日を過ごすことができました。今後もまた開催していきたいと思いますので、また機会があればぜひどこかを一緒にそぞろ歩きましょう!

夏目先生には、私があれこれと無理難題をお願いしたにもかかわらず、ご多忙のなかコース設定に先導にと最大限のご協力をしていただきました。本当にありがとうございました。また、遠く名古屋から参加いただいたWさん、Wさんにお宿を提供していただいたMさんにもあらためて御礼申し上げます。

今回、写真は夏目さんのブログに掲載されることを期待しているのでまったく撮っておりません(^^)「横浜翻訳生活」の素敵な写真をご覧あれ~http://dnatsume.cocolog-nifty.com/natsume/2010/11/--ecd2.html?cid=57751181#comment-57751181

夏目さん、マハロ伊藤さんらによるウェブラジオ、「1966 bookradio」で散策の模様が中継されました。こちらもぜひご覧くださいませ。
http://www.ustream.tv/channel/testwifi

« 翻訳そぞろ歩き12「夏目大さんと行く横浜編」詳細決定のお知らせ | トップページ | 新企画~山の手線一周そぞろ歩きの旅 第一弾「マハロ伊藤さんと行く上野~東京編」2月5日(土)開催のお知らせ »

コメント

昨日はありがとうございました!一日たって改めて夢のような時間を思い返しています。ひたすら楽しかったのに、終わってから「頑張ろう」とやる気も出てくる、素晴らしい会でした。これからもよろしくお願いします^^

kumaboboさん、

こちらこそありがとうございました!僕も参加していただいたみなさんのエネルギーでやる気がチャージされたような気分です(^^)
またどこかそぞろ歩きたいですね~!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1264300/37773488

この記事へのトラックバック一覧です: ~魚心あれば水心~――御礼「大」大成功! 翻訳そぞろ歩き12「夏目大さんと行く横浜編」開催レポート:

« 翻訳そぞろ歩き12「夏目大さんと行く横浜編」詳細決定のお知らせ | トップページ | 新企画~山の手線一周そぞろ歩きの旅 第一弾「マハロ伊藤さんと行く上野~東京編」2月5日(土)開催のお知らせ »