2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

最近のコメント

無料ブログはココログ

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月

マハロいとうさんとゆく山の手線一周そぞろ歩きの旅、有楽町で遭いましょう編、5月21日(土)15:00~開催決定のお知らせ

全国の山の手線一周そぞろ歩きファンの皆様、お待たせいたしました。本年度より始まりました新企画「歩きませ山の手線 マハロいとうさんと行く山の手線一周そぞろ歩きの旅」、2月の第一弾に続きまして、第二弾を5月21日(土)15:00~開催いたします!

今回もいとうさんに、プロデューサー兼ナビゲーターとして特別参加していただくことになりました!有楽町~新橋~浜松町~田町の区間を、いとうさんを先頭に寄り道を楽しみながらゆっくりと歩いてみたいと思います。散歩には最高の季節、みなさまぜひお気軽にご参加ください。

※マハロいとうさんとは? 出版社勤務の編集者。こよなく音楽を愛するウクレレの達人。ダジャレとイラストが得意。とっても素敵で愉快な兄貴です(ブログ「ウクレレ体操研究所」)

=== 

「山手線一周そぞろ歩きの旅第二弾 ~歩きませ山の手線~ マハロいとうさんと行く有楽町~田町 有楽町で遭いましょう編」

日時:2011年5月21日(土)午後3時~8時

集合場所:JR有楽町駅銀座口マルイ入口前

散策コース:JR山の手線の駅を順番に訪ねながら、界隈をそぞろ歩き
(有楽町~新橋~浜松町~田町)
※約3時間 途中休憩あり

いとうさん作成の地図 
※すべてのスポットに寄るわけではありません。
6時頃から夕食、8時頃に解散
※田町駅近辺の、夜ご飯を食べられるカフェを予定

参加費用:各自夕食代
参加していただきたい方:「翻訳」に携わっている方ならどなたでも(仕事または学習など)

===

参加ご希望の方は5月21(土)午前中くらいまでに児島までご連絡ください。その際、お手数ですが以下を合わせてご連絡お願いいたします。

●●●●
・携帯電話の番号
・携帯電話のメールアドレス
※当日の待ち合わせ時に何かあった場合のため:
※以前そぞろ歩きに参加したことのある方は不要です。

・一行紹介 ※40文字くらいの簡単な自己紹介(翻訳との関わり合い、趣味、その他何でも)
例:IT系翻訳者、フリー歴3年。趣味はウクレレ。フ○ロー○○先生の○○クラスの受講歴あり。
※当日配布予定の参加名簿に記載いたします。配布目的は話のきっかけづくりです(フルネーム、連絡先等は記載いたしません)。

●●●●

ご連絡いただいた方には、当方の連絡先と合わせて折り返しメールで返信いたします。キャンセルの場合は当日集合時間までにご連絡いただければ結構です。

連絡先:児島修
cozyosa@w2.dion.ne.jp

(@は半角に直してください)

当日、みなさまとお会いできることを楽しみにしております。

マハロ!

「千鳥歩きの会 IT翻訳者Tさんと行く桜のICUキャンバス~深大寺編」開催リポート

4/3(日)「IT翻訳者Tさんと行く桜のICUキャンバス~深大寺編」(通称「千鳥歩きの会」)が無事開催され、綺麗な桜の花を堪能しながら、雨にも降られることなく無事歩いて参りました。参加いただいた12名の皆様、ありがとうございました。

JR武蔵境駅に集合し、バスでICU(国際基督教大学)に。正門から校舎に通じる「マクリーン通り」は、昔、飛行機の滑走路だったとのこと。桜並木が壮観です。広大なキャンパスを、同大学ご出身のTさん、Fさんの案内で闊歩。落ち着きと洗練された雰囲気のなかにも、アットホームさが感じられる、さすが名門です。

2011_04_03_0004

野川公園を抜けて、野川のほとりを歩きながら、調布飛行場に。野川はまさにワイルドリバーの名にふさわしい野性味を感じさせる小川でした。飛行場は都営の空港で、大島や新島への便が出ているとのこと。ここから島々に飛ぶのは、とても楽しそうです。

2011_04_03_0085

3時間ほど歩いて、ゴールの深大寺に。名物の蕎麦が美味しい! 深大寺ビールなどで軽めに乾杯しました。境内ではお寺の方から甘茶をふるまっていただきました。歴史があり、かつ、庶民的な温かさを感じるお寺でした。

17時頃に解散。Tさん、みなさま、ありがとうございました!楽しかったですね!

2011_04_03_0131

まさかの大地震に見舞われた3月。被災地ではまだ多くの人びとが苦しみ、東京近郊の生活にも不安が残ります。しかしそれだけに、こうして平和に散策ができることのありがたみをあらためて実感せずにはいられません。

2011_04_03_0124

季節は巡ります。また、そぞろ歩きましょう! 

5月にはマハロ伊藤さんとゆく山の手線一周の旅第二弾、
そして夏には夏目大さんとゆく鎌倉編を予定しております!

« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »